トップページ > よくある質問

よくある質問Q&A

肝臓癌(肝臓がん)のよくある質問


早期発見された肝細胞癌の一例を呈示:腫瘍径7o

  • 問1 肝臓癌の原因は?

    答1 肝細胞癌(肝臓から始まる肝臓内部の細胞由来の癌)の80%以上は、慢性肝炎進行期や肝硬変の背景を長年有する方に発生します。B型やC型の肝炎ウィルス感染などで長期にわたり炎症をくりかえした肝臓は、慢性肝炎進行期や肝硬変に至った母地になります。これらの母地では、肝像内部を構成する多数の肝細胞の遺伝子に“傷・歪”が秘かに集積や蓄積していると考えられています。その結果として肝細胞癌が発生します。

>>よくある質問一覧に戻る
ページトップへ戻る

肝機能異常・慢性肝臓病

ページトップへ戻る

B型慢性肝炎

ページトップへ戻る

C型慢性肝炎

ページトップへ戻る

肝硬変

ページトップへ戻る

肝臓癌早期発見

ページトップへ戻る

胆嚢結石(胆のう結石・胆石)

ページトップへ戻る

胆嚢ポリープ(胆のうポリープ)

ページトップへ戻る

膵炎(すい炎)/膵臓の炎症/膵臓炎

ページトップへ戻る

膵癌(すい癌)・膵臓癌(すい臓癌)

ページトップへ戻る
Copyright(C) Isomura Internal Medicine All Rights Reserved.