トップページ > よくある質問

よくある質問Q&A

C型慢性肝炎のよくある質問



  • 問4 肝臓病は症状が無いといっても、今後、どの様な自覚症のでる可能性があるのでしょうか?

    答4 過労時や感染症のあとの翌朝に早朝の早朝1番尿に、色調が薄いウーロン茶色尿、コカコーラ色に近い尿が見られるような症状がでる可能性があります。この尿色は、かなりの確率で肝障害を表します。また、季節が乾燥期でないのに皮膚がカサカサする、などの兆候が肝臓病の反映である場合が多いので、速やかに医療機関を受診してください。

>>よくある質問一覧に戻る
ページトップへ戻る

肝機能異常・慢性肝臓病

ページトップへ戻る

B型慢性肝炎

ページトップへ戻る

C型慢性肝炎

ページトップへ戻る

肝硬変

ページトップへ戻る

肝臓癌早期発見

ページトップへ戻る

胆嚢結石(胆のう結石・胆石)

ページトップへ戻る

胆嚢ポリープ(胆のうポリープ)

ページトップへ戻る

膵炎(すい炎)/膵臓の炎症/膵臓炎

ページトップへ戻る

膵癌(すい癌)・膵臓癌(すい臓癌)

ページトップへ戻る
Copyright(C) Isomura Internal Medicine All Rights Reserved.